前へ
次へ

良質な睡眠は良質な教育につながる

私達夫婦もゲームが好きで若い頃は夜更かしをしてしまうことがありました。
しかし、子どもの教育のために今は家族みんなで早く眠るようにしています。
睡眠時間が足りなくなると、さまざまな悪影響が出てきてしまうからです。
例えばホルモンの分泌リズムが崩れてしまったり、お子さんの場合はやはり睡眠時間の短い子の方が学力が低い傾向にあるという研究結果を拝見しました。
我が家の場合はゆっくり勉強をすることで夜遅くなることもあったんですよね。
勉強をしているから良いや、ではなく睡眠不足は駄目なことなんだと考え、早く眠るようにしたんです。
その結果、短時間で効率良く勉強が出来るようになりました。
結局、睡眠不足でぼやっとした頭で勉強をするので時間が長くかかってしまっていたんですよね。
つまり、非常に効率の悪いやり方をしてしまっていたということになります。
今は遅くとも22時には眠る生活をしているので勉強時間自体は短くなりましたが、効率良く勉強しているので成績もやる気もぐっとアップしましたよ。

Page Top